寝る前に読む小話

寝る前に1分ほどで読める小話です(フィクションとノンフィクションまぜこぜです)。読者になっていただけると欣喜雀躍喜びます

地名で遊ぶ

最初に東横線沿いに住んだ時にさ、全部の駅名を覚えようと思ったんだよ。英単語覚えるみたいに覚えたんだよ。でも2年も経つと全部忘れちゃった。駄目だね。

やっぱり町はイメージと結びつけて覚えなくちゃいけないよね。渋谷は坂が多いから「渋谷」みたいにさ。実際に谷だったから「渋谷」って名付けられたんだろうけど。あと恵比寿がエビスビールの工場があったからとかも覚えやすいよね。いまでも恵比寿ビールの見学できるところあるもんね。

でも、よくわからないのも多いよね。三宿って。宿が3つあったんだろうか。さらに、隣に三軒茶屋ってあるじゃない。じゃあ隣にカフェが3軒あったんだろうか。混乱するよね。4つでもいいし、なんならパン屋でもいいじゃないかって。

あと三宿と新宿だったらどっちが強いかも悩ましいよね。新しい方が強いのか、3つあるのが悩ましいのか。目黒と中目黒も悩ましいよね。目黒の方が端的で強そうだけど、中目黒の3文字シンメトリーの字面は大三元の風格があるよね。

それでいえば、武蔵対決も気になる。武蔵小金井と武蔵小杉、武蔵小山。どこが一番強いか。最近の再開発で考えるとやっぱり武蔵小杉かな。あと、白金と白金台、白金高輪とか、麻布十番、西麻布、南麻布、麻布台、東麻布とか、ああいうのは名前をまとめてナンバリングにして欲しいよね。西麻布は麻布九番でいいじゃない。覚えられないよ。

そういえば、ロサンゼルスって、スペイン語で「天使たち」っていうんだってね。日本でいえば九品仏って感じかね。ラスベガスは草原っていう意味だって。日本なら大森かな。大森はラスベガス感ないけどね。

かっこよさでいえば、先日インターネットで『英語にするとかっこいい地名』というのも見かけたよ。2位が静岡(サイレントヒル) で1位が新潟(エターナルフォースブリザード)だって。いや、2位はわかるけど、1はおかしいでしょ。せめて「ニューラグーン」でしょ。一気に昭和の観光地のさびれたホテルみたいになったけど。

1位で思い出したけど、1番〜10番の数字で地名をピックアップしたことがあったな。

青山一丁目二子玉川三軒茶屋、四谷、五反田、六本木、八王子、九段下、麻布十番。7はなんだっけな。あと青山一丁目はなんかずるい気もするな。

あ、やべ。降りる駅を乗り過ごしちゃった。電車に乗ると路線図ばっかり見ちゃうんだよね。7をつく地名を考えながら、乗り換えようっと。