寝る前に読む小話

寝る前に1分ほどで読める小話です(フィクションとノンフィクションまぜこぜです)。読者になっていただけると欣喜雀躍喜びます

3席あるトイレに真ん中に立つ人

男子トイレのお話。小便器が3つあるとする。

するとだいたいの人は右端か左端にする。効率性を考える人は右端だし、やさぐれた人は左端だろう。ただ、真ん中を取る人は心理的には少ない。

なぜなら、真ん中を取ると、次に来る人か右か左にきて、横並びになり、なんだか息苦しいからだ。トイレは横並びにはなりたくない。自分の小水の音は聞かれたくないし、色々あれだ。

それでも真ん中を選ぶ人はいる。そういう人は、空気を読めない真ん中好きな人か他の男性の性器の近くにいたい変態か。いずれにせよモテナイ性格の人だ。

ゆえに、女性諸氏よ。合コンで男性の性格をジャッジするには、相手が男性トイレのどこに立っているかをチェックするといいぞ。