読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝る前に読む小話

寝る前に1分ほどで読める小話です(フィクションとノンフィクションまぜこぜです)。読者になっていただけると欣喜雀躍喜びます

3つのポイント

忘年会で上司が言う。

「楽に生きるポイントを教えてあげるよ。それは、この3つのことをするだけなんだ。

1.自分の力でできることと、できないことを切り分ける

2.自分の力でできないことは忘れる

3.自分の力でなんとかできることは頑張る

この1が重要なんだよ。自分ができないことに対して改善しようとしても変わらないし、それに対して努力をしても無駄なんだよ。

自分で変えれるポイントを見つけてそれを変える努力をする。それだけで、必要な労力はずっと変わるよ」

忘年会の帰りの電車でツヨシはそれについて考えてみた。

会社であわない人がいる。その人に対してできないこととしては「その人を変える」ということはできない。自分でできるということは「自分が受け入れる」か「会わないようにする」ということだ。会わないようにするということが仕事上、できないならば、受け入れるしかない。

なるほど、と思った。確かに、シンプルだけど、悩むポイントが減るかもしれない。

じゃあ、と考えた。忘年会だから1年分の振り返ってみた。

イギリスのEU離脱で損した株のことを考えた。このことについてはどうだろうか。その損失に対しては自分は何もできない。できることといえば、それを糧にするくらいだ。あるいは、布団をかぶって忘れることくらい。

なるほど。じゃあ、今日は布団をかぶって寝るのが、僕が最大限できるそれへの弔いなんだな。

おやすみなさい