読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝る前に読む小話

寝る前に1分ほどで読める小話です(フィクションとノンフィクションまぜこぜです)。読者になっていただけると欣喜雀躍喜びます

食事中の携帯はマナー違反?

食事をしている時に携帯を見るのはマナーが悪いとされている。そのため、「品の良い女子」は、食事中は、携帯をカバンに入れたまま出さない。

テーブルの上においていると連絡がきた時に見てしまう。だから、「品の良い女子」は、カバンに携帯は入れたまま。LINEがきてプルプル震えても、カバンだから気づかない。他の男性から、「久しぶりに飲みに行こうよ」とFacebookメッセンジャーがきても、ドギマギしない。それは帰りの電車で見るから。

男性がトイレにいった時も「品の良い女子」は、携帯を見ていない。今時、手が空いたら携帯を見ている人だらけの世の中で、そのような携帯を見ない女子は目立つ。そっと窓の外を物憂げにみている容姿は昭和的で所作が良い。と、人は言う。

でも実際、カフェを見渡してくれたまえ。2人組で、1人がトイレに立った時に携帯をいじる人がどれだけ多いことか。

では、男性もか。男性も、女性がトイレに立った時は携帯を見ずに待っておくべきか。

いや、それは無理だろう。男性は、女性がトイレに行っている間に携帯でしなくてはいけないことが多すぎる。

・二軒目のバーの調査

・会話中に彼女が口にした話題の検索

・この後に話をする次回の予定のためのカレンダー確認

・この後の会話のネタ帳のチェック

・彼女がLINEで喋っていたことの再確認

あなたがトイレでお化粧直しをしている間、男性は置いてけぼりにされたテーブルの上で1人、そんなことをしているのです。

ということで、女性がトイレにいっている間に男性が携帯を見ていても許して欲しい。それは、雨夜に武士が己の刀を磨くのと同じなのです、多分。